ぽたろぐ。

ロードバイクに関する情報発信ブログ

ロードバイク

20170218出雲鷺峠ライド

女房の実家に用事があったため出雲へ行ってきました。

 

そこで、合間を見て昨年2回ほどチャレンジしては心が折れて引き返していた鷺峠へ。

 

ここ最近雨または雪の日が殆どであまり走れていない中ではありますが、今年の目標の一つとして「鷺峠20分以内!」を掲げていたので死ぬ気でチャレンジ。

 

出雲大社の参拝客がいる中、場違いな空気を醸し出しつつ大社脇から駆け上がります。

 

とはいっても、普段自分が走るルートではあまり見かけない急な勾配。しかもそれが延々と続く感じ。

 

 

途中10回ぐらい「足をつこうか…」とか「いや、いっそ引き返そうか…」と葛藤しながら気付くと頂上?というか変な電話のあるところに辿り着きました。

 

 

どなたが命名されたのか分かりませんが、セグメントの名前が「鷺峠有線電話」というだけあって不気味な電話が置かれています。

 

近づいてよく見ると「NTTの電話ではなく地域の有線放送用電話です」と書かれておりました。

 

さて、この日のタイムは…18分22秒!!

 

今年の目標に…と思っていた20分はクリアすることができました。というか、目標の設定が甘すぎたんではないかと思われます。

 

なので、新たな目標として年内に17分30秒を掲げてみることにします。

 

早い人は10分台で登っていらっしゃるようですが、どんなトレーニングを積めばそんなことになるのか…

 

ともかく、次いつ走る機会があるかわかりませんが、近くでトレーニングするのに適した似たような勾配の坂というと諸喰の峠あたりでしょうか?

 

 

距離・高度差ともに鷺峠の半分にも満たないのですが、平均10%の斜度なので勾配はいい感じ。

 

なので、ここで往復トレーニングを積み重ねて夏までにはリトライしたいところです。

 

あぁ、春が待ち遠しい…

 

-ロードバイク
-